第1回クレーン安全講習を行いました。

2019年12月13日 第1回クレーン安全講習を行いました。 第1回は大型工場、第2工場の製造1課の20名が参加しました。 クレーン操作でやってはいけない行動等の説明を聞き、実際に安全な操作方法を教えていただきました。   リング形状の材料を反転させる時の注意ナイロンスリングを引っ張り絞られ締まる方向を確認して、材料のエッジ部に当て物を4か所に入れる   材料を水平につる作業を、いつも行っているやり方で玉掛けしている [3点つり]   センターを確認し、地切りして、つり荷が安全に吊れるか確認   3点つりより4点つりの方がより安全なため、玉掛けやり直し 全員で4点つりの安定を確認しました 今後の作業は4点つりで行います KYTや指差し呼称を行い安全意識を高めていきます