ミツトヨの大型三次元測定機STRATO-Apexが導入されました。


Mitsutoyo  STRATO-Apex 203016
ミツトヨでも数台しか実績の無い、大型で高精度を保証した三次元測定機が導入されました。

①大型測定範囲と高精度測定を両立した、特別仕様カタログ外モデル
②大型製品の測定を可能とするX2000mm、Y3000mm、Z1600mm 最大ワーク4500kg
③上記測定範囲を確保しつつ、高精度を維持
通常測定精度(μm) 4.5+8L/1000 → 3.5+5L/1000 (特別仕様)
④首振りヘッド搭載、高精度スキャニングプローブ
⑤オプションソフト搭載
(1)CAT1000P
CADモデルデータを使用し、画面上での測定プログラム作成可能
(2)CAT1000S
測定製品とCADモデルデータの比較照合可能